WRITE POOL

音楽が中心になる予定だと聞いてます

「100均」のことを中学生くらいまで「100金」だと勘違いしていた

お題「100均で買ってよかったもの」 和風な柄の眼鏡ケース

 

 

音だけで聞くとよく判らないんですよ。

 

1stガンダムがハチャメチャに面白かった。

紙芝居と形容されるような、派手な動きのない描写ではあったと思うのだけど、それ以上に人間ドラマというか人の感情の機微を丁寧に描いている作品なんだなと感じた。月並みだけど。〇〇ランドよりは人が行動する理由がわかりやすかったよ。あれも面白かったけど。。

 

 

100均で買ってよかったもの!

これは徘徊癖のある自分にはわりと合っているテーマといいますか。街を歩いているうちにフラッと立ち寄ることの多いのが100円ショップなんですよね。雑貨屋さんには小汚い格好では入りづらいのですが、それさえも許容してくれる懐の大きさが100円ショップには感じられます。来店者の懐は大概小さいと思うけど。これは俺のド偏見です。100円ショップの関係者の皆様、本当にスミマセンでした。

勿論入店すれば買い物する機会も増えるワケなのですが、まぁいっても100円の商品が基本なので大層なモノを買わない。日用品の隙間を埋めるような雑多なモノを買う。

そこで!眼鏡ケースですよ。皆さん普段どんなところで購入するんですかね。

僕自身は眼鏡屋さんで付属品として貰ったモノをそのままずっと使っていたのですが、開閉する金具部分が壊れたりするので、新しいの欲しい…でもそんなに使用頻度は高くないし……安物だけどお洒落なモノ…と思案しながら徘徊していたら100均でした。

 

沢山あるんですね!種類が。柄も豊富でよりどりみどり。

そんな中で赤系の和柄のモノを選んで購入しました。3つ。

 

 

 

 

 

 

 

3つ…???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バカなのかテメーは…???

 

 

 

 

 

 

そうです。俺はここでも正気を失っていました。

でも、実際に生活している中では3つくらいあると便利だったりします。

枕元に一つ、部屋の入口に一つ。予備の眼鏡入れとして一つ。

柄が統一されているので何となくスッキリもするような。しないような。

 

思えば、僕は一つのモノを気に入ると同じモノを買い込む修正があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

修正・・・・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな大人、修正してほしいものです。